日本ボーイスカウト
富山県連盟

〒930-0096
富山県富山市舟橋北町7-1
県教育文化会館内

076-432-6505
076-432-1210

bstoyama@p1.coralnet.or.jp

■ 12歳 スノーキャンプ in satoyama 2007

☆白馬班

1月27日(土)

N 雄○
 今日つくったかまくらや、自己しょうかいなども、楽しかったし、夕食のカレーもかまくらの中で食べたのは初めてのけいけんでした。だけど、ゆげで、雪がとけて水が落ちてきたので、ウェアが、だいぶぬれて、すごく困りました。キャンプファイヤーも、歌とおどりだけだったけど、とても楽しかったです。かまくらのまわりに、雪だるまをおくのもたのしかったです。七輪でもちを食たのも、初めてでした。スノースクリーンでの写真上映も、見るのが、とてもたのしかったです。かまくら作りもはじめてだったのでたのしかったです。二日目も楽しみです。
Y 裕○
 大きいかまくらを作るのは、力がいりました。班の全員が入るので、いっぱいほりました。中に全員入ってよかったです。かまくらの中で食事をすることは、やったことがないので記念になりました。中で食べるカレーはおいしかったです雪上スクリーンは今日一日の活動を見れてよかったです。また明日もがんばりたいです。
K 行○
 今日は、いつもより早く起きたので、ねむかった。かまくら作りは、一からかと思ったら穴をほってかざりつけをするだけだったので、あんがいかんたんだった。そのかまくらの中でカレーをたべる時は、ゆげがすごくてなにもみえなかったし、天井の雪がとけて、しずくがたれてきたのでつめたかった。ろうそくの火で、かんつうまでは、いかなかったけど穴があいた。でかさは、ぼくの手の大きさぐらいでした。キャンプファイアーでは、すごくつかれた
O 樹○
 今日は、かまくらを作りました。かまくらの中でカレーをたべたりしたのは、はじめてで、でも楽しかったです。かまくらのまわりにゆきだるまをつくりました。キャンプファイヤーのあとにゆきのスクリーンでしゃしん??をみました。けっこううつっていたのでよかった?です。
O 菜○
 今日は、はじめてグループにわかれたときは、ぜんぜんしゃべらなくてだいじょうぶかなと思ったけど、野外のかつどうのときは、少しでもはやく仲よくするために少しだけかつどうをしっかりとりくんでげん気ににしていたらいつのまにかなじめていたのでビックリでした。かまくらをつくっていたときはグループの人と協力してかつどうすることができてよかったです。それに家ではあんなに大きなかまくらをつくったときはなかったので、つかれたけどとってもたのしかったです。キャンプファイヤーでは、歌をうたったりしたり、てふりなどをつけてうたうのはたのしかったです。明日でキャンプはおわってしまうので、今日よりもっとなかよくかつどうしたいです。
H 不○○
 今日、かまくらを作っているときに、馬をたくさん作って、おもしろかったです。みんなが休んでいるときに、つくえを作るのはむなしかったです。カレーを食べる時は、上からとけた雪が水になっておちてきて、カレーがうすまりました。 一番うれしかったことは、うしろの馬(おっきい方)が、とても上手にできたことです。とくにきにいっているのは、自分で作ったたてがみです。イスにすわれた時はホッとしました。とくに、石田さん(ボブさん)が、すわる時は、ハラハラしました。でも、こわれなかったので、安心しました。来年は、中学生になって、もうこのキャンプには来られないけれど、また大きいかまくらを、作ってみたいな。と思いました。
A 彰○
 一生けん命にかま倉作りやテント設営などにはげむことができたのでよかった。スノーキャンプは、どんな事かと今まで思っていたけど、本当に楽しい日々を過ごせました。とくに言いたいのは、カレーがおいしかったことです!
Kリーダー
 家を出る時は雨だったので、とても心配しましたが、里山に着いた時は、雪だったのでとても嬉しかったです。かまくらは、雪が柔らかだったのか、予想以上にはかどり、女の子達も、中に入って掘ってくれていたので、よかったと思います。班のテーマの協力しようというのは、残念ながら今日はあまり見られなかったので、指導力が足りなかったかなと反省です。でも、一人一人、得手不得手の部分があるのだなというのもあり、一律にしなさいではいけないのだなぁとも思いました。ファイヤーは、皆がとても楽しんでいたと思うし、チーフの思いが皆にとても伝わっていたと思いました。ココアとパンがとてもおいしかったです。
Iリーダー
 事前の会議に出席できていなかったので不安が大きかったが、最低限のことは達成できたと思う。アドリブや無用な質問をすることも多く、万全の準備を整える必要性を改めて実感した。班としての行動の中で、コミュニケーションに不安を感じる部分もあり、もっと上手く班内のアイスブレークをできるようにすべきと感じた。

1月28日(日)

N 雄○
 今日は朝のときからねむくかったです。ドームテントのてつえいをしてから、朝食を食べて、スノーゲームをしました。内容は、あかつきのとうと、これは残り1分になると、こわすのがOKなのでたのしかったです。ふうせんリレーは何回落としたかわかりません。だけど楽しかったです。
Y 裕○
 今日は、朝食を他の班よりおそくて残念でした。スノーゲームでは、風船をうちわで一周するのでは、あせって落としてしまいました。全部楽しかったです。
K 行○
 今日は、外でスノーゲームをしました。一つめは、あかつきのとうというゲームをしました。最後の一分は、ほかの所をこわしてもいいルールだったけど、ぼくはディフェンスでした。さいごの十秒でほかの班のを一ぱつあてました。ざんねんながら、へこんだぐらいしかなりませんでした。風せんレースでは、ビリでした。犬ぞりレースでは、ビリでした
O 樹○
 今日スノーゲームをしました。はじめに あかつきのとうをしました。雪がサラサラであんまり高くつめませんでした。2回目の、より55cmにちかく雪をつむのでは、本当にちかかったのでうれしかったです。ほかのゲームもあったけど1位には、なれませんでした。いぬぞりはのぼりのときひっぱれませんでした。総合のけっかがはやくしりたいです。
O 菜○
 今日は、スノーゲームをしました。はじめに赤月のとうというゲームをしました。1回目は、どれだけたかいとうをつくれるかをきそいました。2回目は、50cmにちかいたかさをつくれるかをしました。2つともたのしかったです。次にうちわと風船をつかったゲームをしました。このゲームはすこしむずかしかったです。さいごにまるいそりにのってレースみたいなことをしました。ほとんど上位ではありませんでした。くやしかったです。
H 不○○
 スノーゲームで、わいわいあそんだ。一番楽しかったのは、あかつきのとうをくずしたときです。もう、雪と、あそぶことはないので、またきたときは、もっと雪を使ったゲームを、してみたいです。
A 彰○
 今日のあさ、テントてつ営をするのがおそかった。まだまだすばやく行動した方がいいと思う雪上遊びも、みんなで協力してしていればもっとうまくできたと思う。
Kリーダー
 よいお天気で、無事に終わってホッとしています。今回はあまりお役に立てなかったかもしれませんが、楽しませて頂いてありがとうございました。ワイドゲームでは、子供達がちゃんと話を聞いていないところもあったり、自分のペースで進もうとする子もいたり、いろいろでしたがこのイベントに参加した意義は大きかったのではないかと思います。こうして参加する子がいるかぎり、こうした機会を提供しつずけてあげて下さい。今の子も親も、1から10まで細かく説明しないとわからない場合が、ガールスカウトの研修の場などでも多く見られるようになりました。時代が変わったといえばそれまでですが、やはり、古き良いものは残し、新しいものも取り入れながら、自分の考えをはっきりと言え、又、人の意見をも聞くスカウトや子供達を育てる手伝いができればよいのにと考えています。ありがとうございました。本当におつかれさまでした。
Iリーダー
 班行動全体に遅れが見られました。事前にしっかり話をしたつもりでしたが、伝わっていなかったのかなと反省しています。スノーゲームの結果はイマイチのようでしたが、皆楽しんでいたようで良かったです。

☆おでん2班

1月27日(土)

S 友○
 初めは、いきたくなかったんだけどいったらすごくたのしくて、かまくら作りは、ユニークな物ができてうれしかったです。班名もとてもおもいつかない名前になりました。ぼくは班長の仕事をまかせられました。1日はたいへんだったけどでもいいけいけんになりました。友達もいっぱいできて、情報交かんもしました。でもいやなことがありました。手袋がよごれてこおるようなおもいもしました。かまくらもデザインよりすごくなりました。雪もいっぱいふっていて、それが木にくっついてすごくげんそうてきな夜景になりました。キャンプファイヤーがすごく楽しくて、いつもは4人(スカウト)と1人(リーダー)でやるんだけど今日はすごくいっぱいでしたのですごくよかったです。今日はよい1日でした。
S 瑛○○
 今日は知らない人と、たくさん合うから、仲よくなれなかったらどうしようとか思っていたけど、まーちゃんとのんちゃんと仲よくなれたのでうれしかったです。一番楽しかった事は、かまくら作りです。わたしはいつも一人で作るから小さいけど、今日は、九人入れるかまくらを作ったので、穴をほるのがメチャメチャ大変でした。でも、プリン型の雪のかたまりを作って、並べるのが楽しかったです。また、こうゆう機会があったら、絶対行きたいと思います。
T 雅○
 バスの時は1人で寂しかったけど 何か班の人と話せて嬉しかった。かまくらを作るのは はじめてで掘ったらできると思ったけど 2~3時間もかかって驚いた。雪を固めたり 掘ったりプリン方にしたりとても楽しかった。班の人…否 友達も一緒にたまに休けい しながらやって楽しかった。ドーム設営もかまくら作りも班の人のおかげで楽しかった。すごく感謝っ。。…同じ学校の子いなくて心配だったけど 皆やさしくて2班で良かった。キャンプファイヤーもおどりとか歌とか全て、楽しかった。だからチーフも担当リーダーの人とか送ってくれた親にも ありがとう と思った。あと1日頑張って思い出作ろうと思った。
T 望
 このスノーキャンプで同じ小学校の人は私以外に1人で、バスの中ではその人としゃべってて楽しかったけど、班がちがくなって、同じ班の人は知っている人がいなかったので大丈夫かなと思っていました。でも、不動棟でもうじゅうがりをした時や、班旗、かまくらのせっけい図をかいた時にみんなとけっこうしゃべったので、知ってる人がいなくても大丈夫だなと思いました。テントはり、かまくら作りの時は、班のみんなで協力してやることができました。最初に考えていたかまくらとはだいぶちがったけど、色々な意見が入ったかまくらだったので良かったと思いました。雪をとかしてお湯にしてカレーをあたためたのは初めてでした。雪はすぐにとけると思ったけど、ゆっくりとけていったし、雪がこげたので、へえーと思いました。あとこの班でいっしょに行動できるのは明日だけなので、みんなでいっしょに楽しみたいです。
N 泰○
 友達ができてよかった。とっても寒かったけど、とっても楽しかった。カマクラ作りの時は、自分にむりしすぎて、こしが痛かったです。班名、班旗を作る時は、福島くんと考えたヘビかミミズの意が一番良いと思ったけど、きゃっかされて残念。モットーを考える時は、福島くんと考えた、「小泉オンリー、安部タイサン」の考えが一番いいと思いました。カマクラの形は「ドラえもん」だったけど、もう、なんだか、わけのわからない物たい?になってしまった。それでも、外側のプリン形の雪でなんとか、うまくいった。明日の活動がとっても楽しみです。今日はとっても楽しかったです。
F 和○
 今日は、最初から、ものすごい事になってました。まず、色々ときめましたが、変な案ばかり出ていました。(俺をふくめ男子が二人ほど、変な案を出していた)結極、班名はおでん2班、にきまりました。まあ少なくとも、俺の案のヘビかミミズよかいいと思います。かまくらの形はドラえもん?らしきものになりましたが、あきらかに最初とはちがう形になりました。ぼくはかまくらを作る作業では、雪にうもれたりしてたが、基本的には、働きませんでした。また今度こういうことをする時には、もっと働くようにしたいと思いました。一つ心残りはモットーが正式にきまってないことですかね。
Y 彬○
 初めの集合のときは友達がぜんぜんいなくて、とてもつまらなかったけど、こんな機会はめったになくて、めずらしいことなので、友達はつくることにしました。その結果、友達が3人もできました。人と付き合うことがぼくは苦手でしたが、3人も友達ができてよかったです。雨や雪がたくさんふってとてもたいへんだったけど、さいごのキャンプファイヤーでたのしいことをいっぱいして、たのしかったです。残り半日ぐらいだけれど、最後まで楽しみたいと思います。
Kリーダー(GS班担当)
 朝早くから家を出てきたから、とーっても眠い(泣)しかも井波→富山の間に激しく車酔いしました。最悪の出発?? と思いきや、バスの中で席が前の子たちとくだらないコトだったけど、いっぱいお話ができた。10才も年齢が違うから「大丈夫かなぁ…」ってちょっと不安だったけど、みんな思っていたより全然素直でいい子でした。でもいたずらっ子が多くて、元気いっぱいで、大変楽しくも疲労困パイ 年かなぁ… アハハ。班の7人の子たちは、とても元気でワンパク。パトロール名は「おでん2班」。  絵の3つの具は何かって討論があったり、モットーは?っていう話しの時に政治の話しになったり、ゆかいなコトがいっぱい。でもパト旗やかまくらづくり、テント建てではみんな協力して作業をしてて、チーム力はバツグンかな?? リーダーの友飛くんは、何だかんだみんなをまとめてくれて、とても助かりました。瑛吏香ちゃん、雅子ちゃん、望ちゃんの女子3人はチームワークよく、がんばってくれてました。和樹くんと泰良くんはムードメーカーかな?彬泰くんは、ご飯の準備おつかれサマ
1月28日(日) S 友○
 テントの中はせまかったけどあったかくて楽しかった。朝食は肉うどん!すごくおいしかった。ネギや肉が入っていてあつあつでうまかった。いつもとなにがちがう味がした。その後スノーゲームをしました。1ゲーム目はあかつきの塔というゲームをしました。楽しかったです。でもぎりぎり3位で上位でした。雪がサラサラであまり高くなりませんでした。ぼくたちはまだ賞品を1個もらっていないので必ず賞品とりたいです。次のゲームはふうせんリレーです。ふうせんリレーは、バランスが必要なゲームです。ぼくたちは1回もおとさずに行けました。2回とも1位でした。でもその後が…?。とちゅう結果は2位でした。でも優勝は無理かなぁ~?。
N 泰○
 ねぶくろのねごこちは、ちょうと暑かった。朝は、とっても寒かったし、きりで前がみえなかったからちょと不安だった。「肉うどん」はふつうのうどんの味とあまりかわらなかったけど、肉の味がふつうとはちょっとちがったと思う。スノーゲームでは、最初の「あかつきの塔」で雪がさらサらすぎて3位だった。でも次の「風せんリレー」でがんばって1位がとれたので、うれしかった。おやつタイムでもらったジュースが消えてしまってショック。「フラフープくぐり」では、1位じゃなくて残念。「犬ぞりレース」はどうちゃくだったので倍の点数がもらえなくて残念でも楽しかった。
Y 彬○
 きのうの夜にねるとき、とてもあつくてぜんぜんねむれなくてずっとおきていました。スノーゲームでは「あかつきの塔」で雪がとてもサラサラで塔をつくるのがとてもむずかしく、一回戦が3位、2回戦が5位ということになってしまいました。でも次の「ふうせんリレー」では、2回戦とも1位でとてもよかったです。このスノーキャンプはもうおわってしまいますがこの2日間とてもたのしい2日間にできてよかったです。
F 和○
 朝、起きた時に思ったことは、ただ一つ「足がいたい」でした。ねぞう悪かったんでしょうね。肉うどんは、とてもうまかった。玉ねぎが好きなわりにネギは少し苦手なので、ネギは入れずに食べた。活動(スノーゲーム)はだいたいは俺が足をひっぱていた。「あかつきの塔」は雪がやわらかすぎたし、風せんリレーも折りかえしの所で回らなかった?のでとてもおくれたけどアンカーの人のおかげでなんとか勝つことができた。犬ぞりレースでもひっぱっていってもおそかったし、俺が乗っても重かったのでだめでした。これで勝てなかったら、オレらは何ももらえないなと思いました。
S 瑛○○
 きのうの夜は、初めて、ねぶくろでねました。最初暑かったけど、朝起きたら、メチャメチャ寒くて、ねぶくろからなかなか出れませんでした。スノーゲームで一番楽しかったのは、風せんリレーです。うちわではさむのが大変でした。でも初めて、ゲームで一位になれたので。すっご~くうれしかったです。犬ぞりレースは、一位が同着だったから、絶対1位になりたいです。
T 雅○
 ね巻きでねるのは温かった。顔がすっぽりでていて少し絵ヅラが面白かった。ね巻きが恋しいくらいに寒かったけどテント泊は宿泊以来なので楽しかった。ラムすいみん…できたでしょーか…。朝起きてみるともう朝で何か早かったです。もう2日目(最終日)ですか・みたいな感じになった。もう少し泊まっりたいなあと思います。今日の主な活動はスノーゲームは暁の塔はびみょうに残念でしたが風船リレーは絶きょう?や興奮(応えんに)…した。こまつさんやいろいろと犬ぞりリレーがめちゃくちゃ面白く楽しかった。班やリーダーの皆のおかげで好順位になれて感謝、と嬉しいです。皆6年生だなぁと実感しました。このスノーゲームもあっという間に時が過ぎてった。寂しいー。1泊2日あっというまで来て良かったと思いました。
T 望
 ね袋でねるのは初めてではないけど冬のキャンプでね袋でねるのは初めてだったので寒いんだろうなと思っていました。でもいざね袋に入ると温かくてふわふわしててねやすかったです。朝起きると、とても寒くてね袋の中からでたくなかったけどやけになりでました。テントの中はテントの外とかわらない位さむくて、不動棟がとてもあたたかく感じました。朝食の肉うどんを食べてスノーゲームをしました。スノーゲームでは暁の塔、暁の塔?風船リレー、フラフープくぐり犬ぞりレースをしました。暁の塔、暁の塔?では雪がなかなか固まらなく、3位と5位でした。風船リレーでは と中おとしそうになった所があったけど、おとさなく2回とも1位になれました。フラフープくぐりでは、手と足もしばってあって思ったよりうごきにくかったけど3位になれました。犬ぞりレースでは思ったよりもスーといったので、こんなに軽いのー!!と思いながらこけました。結局同着だけど1位でした。総合は2位か3位だと思うけど、どの競技でもみんなで協力することができたのでよかったです。
Iリーダー (BS班担当)
 今回は昨年に続き2回目ということもあって気持ちに少しゆとりを持って参加できました。直前までなかなか雪が降らなくて今年はどんなスノーキャンプになるのかどきどきしましたがなんとかかまくらが作れるほどの雪もあり?天気もまずまずで子供たちにも楽しんでもらえよかったです。ただ子供たちに大きな声を出してしまったことを後でちょっと後悔しましたが充実したキャンプでした。来年も仕事のシフトがあえばまた参加したいです。
Kリーダー(GS班担当)
 初☆雪上睡眠。物音と雪の落ちる気配でナカナカ寝付けズ…。朝もヒトの気配で目が覚めたら冷たくて二度寝できズ。寝不足デス。みんなはちゃんと寝られたみたい。昨日疲れていたからかな?? それとも適応力がイイのかな?? 朝からみんな作業が早かったから時間に余裕をもてて行動できたかな。朝ごはんまでは、みんな(特に女子!!)寝むそうだったけど、スノーゲームでは元気いっぱい!! 暁の塔はちょっと苦手?な感じもあったけど、他のゲームでは本領発揮!? みんなそれぞれがんばってたのが、かわいかった。ちなみに班担当のイヌぞりのプレゲームは、登り坂がキツクて、本気で死ぬかと思いました。北川さん、重くてスミマセン 2着のポジションありがとうございました。シュラフの片付けは、とても早かった。特に意外に女子が早くてビックリ” なんだかんだ、まとまった班でした。2日間、おつかれ様★☆ みんなとで楽しかったです。ありがとう またどこかで会えるとイイナ!!

☆スノーラビット班

1月27日(土)

K 拓○
 今日は、初めてのかまくら作り。雪がひどくなったとたんに足が痛くなりました。カレーを食べた後にオレンジジュースを飲むとまた寒くなりちょっとイヤでした。建物の中に入ると足がしびれ歩けなかったです。キャンプファイヤーでは、踊りで疲れ、のどがかわき、そして疲れました。最後はスライドショーを見ました。かまくらに戻るとミカンがあったのでそのまま雪に埋めました。
Y 千○
 初めて冬にキャンプをしたので最初はドキドキしました。でもスタッフの人達が優しくしてくださったりして良かったです。班名を決める時、みんなで考えて、雪うさぎを英語にしてスノーラビットにして冬にピッタリの班名ができました。かまくら作りでは、初め、雪もあまり降っていなくて寒くはなかったけど、後から寒さがすごくなってきて、手も足も、とても冷たかったです。スノーラビットの班名なので、かまくらも、うさぎにしてかわいいかまくらができました。入り口の所に小さい雪うさぎを置いてとても良かったです。夕食は雪をお湯にしてカレーを温めて、今までに経験したことの無い事ができました。かまくらの中でカレーを食べて、小さい山でもみんなで入れてよかったです。キャンプファイヤーは、みんなで歌ったり、踊ったりして楽しかったです。チーフさんに里山の話も聞いて勉強になりました。写真を見るのも、みんなの活動を雪のスクリーンで見て、ステキでした。テントで寝るのが初めてで緊張します。明日もみんなと仲良くしたいです。
S き○○
 最初はぜんぜん平気だった寒さも、後からきつくなってきて、みんなで凍死するかと思った。。。。今まで作ってきたかまくらより、今日のかまくらはものすごく大きかった。できた時も、すんごく、すんごくうれしかった!!。うさぎもすごくかわいかった。ごはんは少し冷たかったけど・あったかーい、カレーとすごく合っていた。たとえると、露天風呂みたいな・・・・。でも食後のミカンとジュース?、少しきつかった。。。キャンプファイヤーとっても楽しかったでーす!。チーフさん達、息切れしまくっていました(笑)おかげで体もポッカポカ ☆。この後テントで寝るのだけれど、まだまだ、きびしい寒さは付いてきそうだな!・・。
S 智
 今日かまくらを作ったけど一番小さな山だったのに、みんなが協力して雪を集めたおかげで他の班と同じぐらいの山になった。入り口の前に雪のうさぎをいっぱーい作った。けど、後から見てみると雪のうさぎが雪をかぶって、ただの丸い物体にしか見えませんでした。それにカレー作りをした時もガスが凍ってしまい大変だった。後で雪のカベのスライドも楽しかった。このキャンプに来て本当によかったです。
O 友○
 「スノーラビット」と言う班名を言ったらすぐ採用されたのでビックリしました。かまくら作りは、まず形を考えて、作って、作って、・・・とっても楽しかったです。とっても、うさぎがカワイクできました。ほかの班も個性的で、とっても ☆ステキ☆ でした!! 時間がたつにつれて指先や足先が冷たくなってきて、とっても・・・つらかったです。キャンプファイヤーは、歌を歌ったり、踊ったり・・・・体があたたまりました。また楽しかったです。その時聞いた「里山」の意味は、奥山と人里の中間の事を言うことが分かりました。今夜は、里山を たーっぷり 味わいたいです!!!。明日もみんなと協力して元気にすごしたいです。
N 篤○
 寒さが厳しく無理だと思った、けどみんなの協力で耐えることができた。かまくらは、みんなで手分けをしてでき上がった。色々なつらさや、いやな事があっても、協力すればできると思った。夕食やキャンプファイヤーで楽しい1日が終えた。今日1日だけですごく疲れた。今まで家にいても疲れなかったけど、今までとはくらべものにならないくらい疲れた。最初は楽だと思っていたけど、「やってみなきゃわからない」ことが分かった。この1日で僕は、とても大事なことを学んだ。協力すれば何でもできることを。普段のキャンプの積み重ねだった。このキャンプは僕たちが今までどれくらい力をつけたかの試験だと思った。普段の積み重ねが大切だと思った。
Hリーダー
 来て雪山を見てビックリ! 雪のたかまりがある? スタッフの苦労が分かりました。ご苦労様でした。以前の時は大きな雪山だったので今年は集めるのに大変だったでしょうね。でも子供たちが、わいわい、がやがや、かまくら作りをして楽しかったでしょうね。小さな雪うさぎも並んで可愛いかったです。私も童心帰り何匹か作りました。子供達は発想、工夫、アイディアの塊だと思いました。
1月28日(日) K 拓○
 今日は、ゲームがあることをとても楽しみにしていました。ぼくは、肉うどんを食べた後にみかんとバナナを食べてそのまま休んでいました。スノーゲームは、あかつきの塔、風船リレー、犬ゾリレースをしてとても楽しい思い出ができました。ぼくはこのスノーキャンプをくぐりぬけたのは、みんなで協力をし合うことでくぐりぬけたと自分は思いました。このキャンプは、ずうっと忘れないと思います。
Y 千○
 今日は朝6時に起きた。とても寒かったし、暗かったです。シュラフは。足の所が冷たくて、なかなか延ばせませんでした。森の中は、とても静かだったけど、寒かったので、寝るのに時間がかかりました。スノーゲームでは、あかつきの塔を最初したけど、新しい雪で、あまり高く積めませんでした。55cmにするのも、今度は高か過ぎたので残念です。風船リレーは、落とさなかったけど、走るのが遅かったのでもう少し速いと良かったです。輪くぐりは、足と手が隣の人とつながっているので、輪を通していくのが難しかったです。犬ゾリレースは、最初に乗ったので交代の時下り側だったから楽に行けたけど、後から上りになったので少しきつかったです。今日で帰るけど、寒い中テントに泊まった事や、雪で遊んだ事などは、良い思い出になったと思います。この「スノーキャンプ in SATOYAMA 2007」に参加してよかったです。
S き○○
 夜はとてもとても寒かった。朝もとてもとても寒かった。途中雪がちらついて来てなかなか眠れなかった。朝は暗かった。森の中に住んでいたら、きっと朝なのか、夜なのか分からないくらいに。ゲームは楽しかった、けど、くやしかった。「あかつきの塔」は協力とか関係なしに雪質で全て決まったのだ。くやしい! 新雪は不利だ!!「犬ゾリ」が一番楽しかった。このキャンプ、楽しいのは楽しい、けど、寒い!! また来る時は、あったかく成るものを沢山持って来たほうが良いと思いましたっ!!!んで、テントはせまいです。ねちがえちゃいました・涙 、涙。他の学校の人とも仲良くはれた・・・かな!? まあ 来て良かったです。
S 智
 今日は、雪のゲーム、色々したけど、ほとんどビリだったので残念だった、けど楽しかったです。最初に「あかつきの塔」をしたけど選んだ場所が悪く、ふわふわの雪ばかりでなかなかうまくできませんでした。今日でスノーキャンプは終わりだけど、この思い出をずっと残していきたいです。
O 友○
 今日は、スノーゲームをしました。最初は「あかつきの塔」をしました。雪がサラサラで難しかったです。次は「風船ゲーム」をしました。1回目は風船を落としてしまったけど、2回目はうまくできたので、うれしかったです。「フラフープ抜け」は、足をくぐらせるのが難しくって倒れそうになりました。「犬ゾリリレー」は、引っ張ってもらっている時とっても気持ちが好くて楽しかったです。でも、引っ張るのは重くてたいへんでした。けど最後に追いこすことが出来たのでうれしかったです。このスノーキャップを通して「人里」ではできないことを、たあーく、さあーん体験しました。心に残る思い出がたくさんできました。
N 篤○
 2日目はスノーゲームで楽しみました。あかつきの塔、風船リレー、犬ゾリレースがありました。あかつきの塔はみんなで守っていました。1回戦はそんなに良くなかったけど、2回戦は雪が固まっていて絶好のチャンスでした。風船リレーはバランスが悪かったけど何とか行けた。犬ゾリレースはチョットあわてすぎた。けど、いい感じに行けたと思った。SATOYAMAも、もうすぐ終わりだけど、学校よりも楽しいスノーキャップと思いました。いつまでも、いつまでも、この[スノーキャップ in SATOYAMA]が大人になっても忘れないようにして行きたいです。
Hリーダー
 晴天の中のスノーゲーム楽しかったけど、年齢には勝てません!でも子供達の歓声には、嬉しさがこみ上げて来ました。あと残り少ない時間を、事故もなく、ケガもなく終える事を願って最後まで・・・・。
Jリーダー
 久々に子供達と2日間と遊んで、子供達の素直さ、賢著を、懸命さ、元気の元をたくさん、沢山もらいました。ありがとう。雪の山は前の日からスタッフ7名泊まって、一生懸命、頑張って、腰痛になって作ったよ。みんな、かまくらが完成して大成功。腰痛など、どこかへ飛んで行ったよ。ありがとう。スノーキャップなんて、雪中キャップなんて、僕(60才の自称キャップのプロ)でも大嫌い。寒い、冷たいですから。みんな、我慢して、耐えて、寒い、冷いを、体験し、乗り越えられて良かったね。何でも経験、挑戦が大切だよ。SNOW  CAMP in SATOYAMA 2007に挑戦ありがとう。「スノーラビット」班全員。いつまでも、この[スノーキャップ in SATOYAMA]が大人になっても忘れないようにして行きたいです。ナンテ書いてくれて。僕(班担当スタッフ)感激です。

☆スノー・4 班 (4班)

1月27日 (土)

I 優○
 最初のバスに乗る時は、だれがくるんだろーと、きんちょうしていました。バスにのりこむと、しらない人がいっぱい。立山青少年の家につくと、グループわけがありました。友達はいたけどしらない人がいました。でも、グループの話しあいの時は自己しょうかいをして、名前がわかりました。そのあと、班きをつくりました。班きは、いいかんじになりました。チーフのはんだんでみごと、ぼくたちの班きは選ばれ、ひもで作ったとんぼをもらいました。もらった時はうれしく、班長としての実かんしました。 午後は、かまくらをつくり「トトロ」をイメージし、うまくつくれました。夕飯も9人みんなでかまくらに入ることができました。 キャンプファイヤーもたのしく、いい時間がすごせました。この1日目は、楽しくできてよかったです。
K 佑○
 今日スノーキャンプの1日目があって最初は知らない人ばかりだったのできんちょうしていたけど時が進むにつれどんどんなれていった。 一番最初に思った感想は「ねむい」です。 最初のほうの「班名」・「エール」・「モットー」などは時間がかかり昼食がおくれてしまって午後の活動が少しえんちょうされてさいしゅうてきにはすべてがすこしずつおくれてしまった。 午後のかまくら作りがうまくいって今年は雪がすくないのに班員9人全員が入れてきれいないいかまくらができました。 夕食作りもスムーズにいきお昼のおくれをとりもどしてました。 キャンプファイヤーのゲームがいがいときつかった。 上映をみていると今日の活動がぜんぶわかるのでよかったです。今日は楽しかったので明日も楽しくあってほしいです。
N 岳○
 スノーキャンプは、初めてきたので何をやるのかとても楽しみでした。 自分の班はボーイスカウトの人がいたのでテントを立てる時、とても早く終わって、楽だったです。 かまくら作りは、雪を積んでから作るかと思ったけど最初から積んであったので作る作ぎょうが楽でした。上をかためたときは、まわりがたくさん見えておもしろかったです。中を作ったときは、ほる作ぎょうが難しくて、おくをほるのが難しかったです。できたかまくらの中は、以外にも暖かく寒さを防げました。 ごはんは予想よりも少なくとてもお腹が減っています。ごはんの時、かまくらの中は、みんなのはく息でまっ白でした。いろいろな思い出ができ、楽しかったです。二日目もがんばりたいです。
M 里○
 私は、同じ学校の人、私と合わせて二人で参加しました。 最初は班の人のことが全員しらなくって、話すのもきんちょうしていたけどかまくらを作ったりしているうちに、女子のみんなや男子のみんなと仲よくなってきて、うれしかったです。 私は、スノーキャンプに来る前に友達といっしょの班がいいなっと思っていたけれど、実さいにほかの小学校といっしょの班になると思ったより楽しかったです。 明日は、もっといろんな人と話して、もっと仲よしの輪を、広げたいと思っています。そしてとてもうれしかったことは、ちがう小学校の女子や男子関係なく、遊びができたことや楽しく協力できたことが、うれしかったです。とても良い思い出が増えそうでよかったです。
S 有○
 今日の活動をふり返って、私は、この「国立立山少年自然の家」に着く前に発表された班で、同じ学校から申し込んだ、「地村 望ちゃん」と、班がはなれてしまって、「どうしよう・・・。友達できるかな・・・。」とすごく不安になりました。でも、国少立山に着いてから、班別に別れたら、すぐに友達ができました。そのとき、友達と協力して、いいスノーキャンプにしようと思いました。かまくらづくりは、設計図とは少しちがう形になってしまったけど、自分の中では、すごく満足できるものになりました。ふだん、友達とかまくらを作るときは、すごく小さくてみんなが入れないくらいだったけど、今回はみんなで協力して、大きくて、かわいいかまくらができたので、すごくうれしかったです。どういう感じにつくったらいいかというのを今回、学習したので、今度みんなで一緒につくっていろいろなゲームをしたりして、楽しみたいと思いました。スノースクリーンで見た今日一日の活動は、やっぱり、改めて、「みんなで協力して、いろいろな活動が楽しめたな。」と思いました。この感じで、明日の活動もみんなで協力して、思い出に残る、楽しい活動にしたいなと思いました。
S 祥○
 今日は、スノーキャンプで、国立立山青少年の家に1泊2日で来ました。着いてすぐ始めたのがオリエンテーションで、手作りのトンボをもらいました。 かまくら作りでは、苦労した分、完成感が感じられ、作りがいがありました。 土合さんと雪がっせんも途中でしながらも、楽しくできました。 夕食では、「レトルトカレー」を食べました。すると、かまくらの中が白いけむりでいっぱいになり、とてもじゃないけど、やばい!!人が見えない!!という状態でした。今日はつかれたけど、楽しくできました。
T 友○
 最初は、この班で大丈夫なのかなと思っていたけど、最初のゲームとか、かまくらの設計図を書いているうちにみんなで盛りあがっていきました。 かまくらづくりで階段をつくったり、くまのようなキティのようなトトロのようなわけのわからない形のかまくらができておもしろかったです。 とうろうをバケツでつくって入り口において、ろうそくをたてて火をつけるとすごくきれいでした。 キャンプファイヤーでうたをうたったりおどったりしたけど、ついていけなくて最後らへんにはすごく息ぎれしていました。かまくらの中でカレーを食べると中がくもって、リーダーのメガネみたいになっていて、見にくかったです。明日、なにがあるのか楽しみです。

1月28日(日)

I 優○
 スノーキャンプ2日目の朝は、とても寒い朝でした。テントから出るのがつらく、でも、すっきりした朝でした。荷物運び、ねぶくろはこび、テントてっしゅうも、けがなくできました。 スノーゲームでは、初めから、みんなががんばってくれたため、上位へいけました。最後のゲームの、たいやでレースでした。せいいっぱいがんばったけど、残念な結果になった。 総合結果は、しらず でも、1位になってほしい みんなで力をあわせ、がんばったから・・・・・2日間あっというまにすぎました。 仲間(友達)とすごした2日間は、楽しかったです。ありがとーーー
K 佑○
 スノーキャンプの二日目の楽しいできごとはスノーゲームです。スノーゲームの内容は、雪のタワー作りや雪のタワーのニヤピンゲームなどがあり、とてもたのしかったです。 でも朝はとてもさむくなかなかねぶくろからでれませんでした。 朝ご飯は朝から肉うどんとバナナでした。朝ご飯にしてはなかなかたくさんあり残している人もいました。 スノーゲームで一番楽しかったのはイヌぞりレースです。イヌぞりレースのほかにおもしろかったのは雪のタワー作りです。今日で帰ってしまうのがざんねんです。自分たちの力で作ったかまくらからはなれるのがすこしくやしいです。1日でも長くかまくらが残ってほしいと思いました。
N 岳○
 スノーキャンプ二日目の朝は、とても寒くて、シュラフにずっとこもっていたいと思いました。 二日目の活動は、スノーゲームで遊びました。最初のゲームは、雪を積み重ねて高さを競うゲームと、55cmに一番近く雪を積み重ねるゲームでした。このゲームは、両方一位だったのでうれしかったです。次の風せん運びのゲームは二回やって二回とも二位でした。次のなわぬけゲームは、また二位でした。しんちょうにやらないと難しいゲームでした。最後の犬ぞりレースは、人を運ばないといけないレースでとてもつかれました。スノーキャンプは、おもしろかったので、またキャンプしたいです。
M 里○
 今日は、朝起きると、とても寒くってびっくりしました。 スノーゲームもあってスノーゲームでは、とても楽しかったです。 ちがう班の人とも仲よくなれないと思っていたけれどすごく仲よくできてよかったです。2日だけだったけどもっと、ながくいたいなっと感じました。 いろんなゲームをしてとくに楽しかったのは、暁の塔で、思ったよりも結果が良くってうれしかったです。もし、1位になれなくっても、みんなで協力してその結果がでるし、仲間も増えたのでよかったです。
S 有○
 今日は、朝起きるとき、すごく寒くて起きたくなかったけど、昨日みたいに、班のみんなで協力して楽しい1日になるようにするために、がんばって起きたという感じでした。今日のスノーゲームは、最初の、とうをつくるのは、このくらいの大きさが合っている、もっと高くと、いろいろ工夫して、楽しく協力して、高く積み上げていったから、どっちも1位をとれたけど、風船を2人でうちわではさんで走るのは、落としたり歩いたりして、なかなか進まず2位でちょっと悔しかったです。 ちなみに、ゲームの中でも、一番班のみんなが協力できたと思うのがフラフープをみんなでくぐるのでした。応えんしたり、「せーの!」と声をかけ合うことができたのが心に残りました。
S 祥○
 今日は二日目で、楽しい行事と言えばスノーゲームをしました。ふうせん運びや、犬そりレースなど、楽しいゲームばかりでした。自分のチームは、最初は、調子のよいペースで、1番をかくほしていたのが、最後になると、2番、3番という順位となりました。今日で、最後となるスノーキャンプだけど楽しくできました。本当にここにこれてよかったと思います。
T 友○
 今日は、スノーゲームで暁の塔とふうせんリレーとなわぬけゲームと犬ぞりレースをしました。一番おもしろかったのは、暁の塔となわぬけゲームです。なわぬけゲームで、2位に終わったけどかんたんそうでむずかしかったです。暁の塔では二回とも1位でうれしかったです。犬ぞりレースでは3位だったけど、総合得点がどうでるのか楽しみです。昨日は、キャンプファイヤーなどして、今日は、スノーゲームをして楽しかったです。
Dリーダー (4班班担当)
 初参加のスノーキャンプ、不安と期待と緊張とが交錯していましたが、その言葉から解放してくれたのは、子供たちとの会話と笑顔でした。自分は班担当として参加しました。しかし、特に指導者らしい行動もとれず自分自身の反省点は多かったのですが、子供たちと同じ目線で一緒にテント設営、かまくら作り、キャンプファイヤーなど様々な体験をした事が自分にはすごく良い経験となりました。同じ班になった子供達のおかげでいろんな事を感じ、そして学ぶことができました。また、子供達も、「お互い協力しあう大切さ」、「班員が同じ気持ちで1つの事をやりぬく一体感」、そして、「やりとげた達成感」が強く心に残ったのではないでしょうか。今回のスノーキャンプに参加させて頂いた事に深く感謝いたします。また、同じく班担当で参加し、いろいろ教えてくださった方々、裏方としてサポートしていただいたスタッフの皆様、スノーキャンプの関係者の方々、本当にありがとうございました。そしてなにより、今回のスノーキャンプに誘っていただいた、北川さん、吉井さんに感謝しています。

☆X-MEN班

1月27日(土)

O 依○
 今日の朝、私は友達ができるかということか、寒くてやっていられないのではないかとかいうことが不安でした。でも、バスの中でちょっとしたことがきっかけで他の人と少し話せるようになれたので、私の不安は少しうすらぎ、少年自然の家に近づけば近づくほど、楽しみになってきました。けれど大変だったり、つらかったりしたら、何度も家に帰りたくなりました。でもかまくら作りやテント設営など楽しいこともたくさんありました。私は家へ帰ってしまうと、たぶんもう二度と、こんな体験をできないだとうということと、しばらくまた雪を見れないことが残念だと思っています。明日、どんな活動をするかはよく知らないけれど楽しみにしていたいです。小学校生活最後の冬なのでここでいい思い出をたくさんつくって、中学校に、役立てたりした生活をしていくことができればいいなと思っています。
K 瞭
 今日は、アイスブレーキングゲームと、設営とかまくら作りと、キャンプファイヤーをしました。特に天気が雪で、はげしくふってたので、設営とかまくら作りがきつかったです。しかも、不動棟から一番遠いところにテントとかまくらをたてたので、歩くのもだるかったです。夕食は、もちと、レトルトカレーです。もちは、七輪で焼いて食べました。もっちりしてておいしかったです。カレーは、雪をとかして、湯にしてあたためて食べました。レトルトカレーなのでこんなもんかなと思いました。キャンプファイヤーでは、遠き日に日は落ちて、もえろよもえろなどの歌を歌いました。けっこうもりあがって楽しかったです。きついこともあったけど楽しかったです。
K 亜○○
 今日のお昼(弁当食べた後)テントを張りました。張る時、雪を、かためたりしました。テントを張り楽しかったです。その後かまくらを作りました。チーフ達が最初に雪をつんでいたので後から作るのか少し簡単にできてよかったです。出入り口を作るときぼうしをかぶってないとき雪が服の内側に入ってつめたかったです。その後、ローソクをいろんな所に立てました。ローソクに日をつけたらきれいだなと思いました。キャンプファイヤーでは歌を歌ったりふりつけをおどったりしました。そのと中チーフがアブラハムは七人の子のふりつけをおどっているとき、ファイヤー台にぶつかりそうになってびっくりしました。その後雪をスクリーンとして写真上映をしているときココアとパンをもらいました。おいしかったです。
S 竜○
 今日は、1日中雪がふっていてとても寒くかまくらを作っているときとてもめんどくさくていやだと思っていました。だけど、作っているうちに楽しくなり完成した時とても手がしもやけでかゆいとかそんな感じじゃなくて感かくがなかったような感じでした。かまくらは小さかったけどとても良かったです。夕食はカレーでかまくらの中で食べるはずが外で食べてとてもつらくて冷たかったです。明日はみんなと協力してがんばりたいです。
S 鈴○
 今日はみんなと最初に会った時、ちゃんと話し合えるかなと思ったけど自分から話すと、相手も話してくれました。かまくら作りで最初は、らくしょうと思ったけど、いがいとむずかしく、ほっているうちに、手がかじかんで、ほるのがむずかしくなりました。だけど、ちゃんとできてほっとしました、夕食作りの時、お湯をわかしていて、お湯の中に手を入れるとそんなにあつくなかったので、手がつめたいって事がわかった。今日のキャンプファイヤーの時とてもつかれて、足と手と頭と、おしりをいっきに上たのでとてもきつかったです、スクリーンの時にぼくの写っているのがあってちょっとうれしかったです今日は楽しかったです。
T 菜○
 今日は、スノーキャンプでたくさんの友達ができるか心配でした。でもいっしょの学校の友達も行くし、バスで近くにすわった人と話をしたり名前を聞いたりして仲良くなってとてもうれしかったです。班の人ととも仲良くなって班の名前を決めたりして楽しかったです。お昼のお弁当を食べた後、テントやかまくらを作ってテントは初めてたてるのでどうするか分からなかったけど、どうやってたてるかやってもらって分かりやすくテントをたてれたのでよかったです。かまくらを作る時は、かべに穴があいたり、雪を上の方でかためるのが大変でした。でもちゃんと六人、入れるかまくらができてよかったです。その後、食べたおもちとカレーはとてもおいしかったです。

☆クローバー班

1月28日(日)

O 依○
 今日はいろんなゲームをしたりしてとても楽しかったです。朝、起きた時は、まだねむくて起きたくないと思っていました。そして、なんかめんどくさいなと思っていたんだけれど、今は、スノーキャンプに来てよかったと思っています。来年私は中学1年生なのでもうこのキャンプに来ることはできないけれど、来年6年生になる、妹に行ってみることとをすすめたいと思います。私はスノーキャンプの中ではスノーゲームが一番楽しかったし、一番協力できたと思います。始めは、2位や3位つづきだったので私も少しあきらめていました。でも、最後から2番目の競技で1位を取ることができ、何となく、自信もわいてきました。一番最後の競技では同着1位だったので今は順位がとても気になります。でも勝っても負けても、スノーキャンプに来てよかったという思いは忘れないと思います。
K 瞭
 今日の朝おきたら、晴れていたので「やった」と思いました。初めに、テントの中のものを全て不動棟にもっていく作業をしました。周りが暗かったので、足元に注意しながら作業をしました。作業が終わったら、朝食でした。肉うどんとバナナでした。けっこうおいしかったです。その後、まちにまったスノーゲームが始まりました。スノーゲームのきょうぎは、あかつきの塔、風船リレー、フラフープゲーム、いぬぞりレースでした。あかつきの塔は、四班が高くつみ上がったので、すごいなーと思いました。風船リレーでは、ダメダメでした。フラフープゲームは、あっしょうでした。いぬぞりレースは。一着でうれしかったです。二日目は楽しいことがいっぱいでよかったです。
K 亜○○
 今日は、8:30~10;30までスノーゲームをしました。1回目はあかつきの塔で高くつみあげるのは、2位で55cm(センチメートル)までつみあげるのは3位(1位は2班あり3位も2班ある)でした。ふうせんリレー2回やりました。3位と4位でした。フラフープじゃ1位をとりました。犬ぞりレースは、1位(1位は2班あった)になりました。楽しかったです。
S 竜○
 今日はとても晴れていて昨日よりとても活動しやすかったです。6:00起しょうでとてもつらかったです。8:30からのスノーゲームでは1番目の種目のあかつきの塔はつむのが難しく大変でした。2番目の種目の風船リレーで雪の中を走るのはつらかったです。3番目の種目はフラフープで初めての1位でうれしかったです最後の種目は犬ぞりレースでした。2班と同点1位でとてもくやしかったですとても楽しかったです。
S 鈴○
 今日の朝にスノーゲームをやりました、最初に、あかつきの塔をやりました、なかなか大きい雪がなかったので、どんどんくづれてきてだめでした、次は風船リレーです、なかなかつかみにくくて、これもだめでした、フラフープのゲームをしました、これは圧勝でした。終わりに犬ゾリレースでとても熱戦でした、しゅうばんに2班と同じにゴールしてどっちも1位になりました、とてもくやしかったです。
T 菜○
 今日は2日目で、朝はとても寒かったです。でも朝食は肉うどんで温かくてとてもおいしかったです。その後、スノーゲームであかつきの塔と風船リレーとフラフープと犬ぞりレースをしました。あかつきの塔は、雪をかためて塔のようにするのは難しかったです。風船リレーは、風船を落とさないようにうちわでおさえながら走るのが大変でした。フラフープは足をとなりの人と結んでフラフープをとおすのが難しかったけど1位でうれしかったです。犬ぞりレースは引っぱって走るのは大変だったけど引っぱられる時は、とても楽しかったです。とてもいい思い出になりました。