日本ボーイスカウト
富山県連盟

〒930-0096
富山県富山市舟橋北町7-1
県教育文化会館内

076-432-6505
076-432-1210

bstoyama@p1.coralnet.or.jp


平成20年度 スカウティング研修会

平成20年6月21日(土)~22日(日)
二上学び交流館
22こ団から46名の参加


▼刃物砥ぎ
荒砥・中砥の砥石の使い方を教わりました。


・普段刃物を砥ぐことなくナイフなどを使っていた。そのため刃が丸くなって切れにくくなってしまっていた。安全に道具を使う手入れをしていかないといけないと感じた。


▼ロープワーク
カブブックで履修するロープワークの結び方と用途について学び、ノッティングボードを作った。


・ ロープワークは少人数だったこともあり、とても丁寧に教えていただきました。ありがとうございました。
・日頃、ロープワークはしないので今回とても勉強になりました。


▼ポケットゲーム
ちょっとした時間にできるゲームをたくさ~ん行いました。


・ポケットゲームは随分参考になりました。自隊でプログラムの合間のボャーッとしている時間に活用したいと思います。発想の転換でちょっとしたことや身の回りにあるものがゲームの材料になることを学びました。
・ポケットゲーム楽しかったです。年々物忘れがはげしくなりいざやろうと思った時あれ?と思うことがあり、準備なしのあそび、多くの自分の引き出しに入れたいです。


▼キャンプファイア
キャンプファイアについて講義と種類、展開について教わりました。
夜のキャンプファイアでは三名の参加者にて準備・進行を行いました。


・初めてキャンプファイアを企画し、運営したことで良い経験になりました。導入から、盛り上げ、ヤーンへのつなぎ等参考になりました。全体をソングで続くスマートな進行でこんなやり方もあったと感心しておりました。(しかし歌いすぎて喉が~。)


▼燻製と干物作り
簡単にできる燻製と魚の干物作りを行いました。

・以前から興味があった燻製・干物でしたので、家族の参加同意ももらわずすぐ参加の返事をしました。とっても楽しく過ごせました。ありがとうございました。小さな缶詰の缶を使って、焼き鳥とシューマイがおいしかったです。このアイデアをみんなに伝えたいと思います。


▼ネイチャーフレグランス
採取した草や木々を使ってオリジナルのフレグランス(香り)を作った。




▼竹細工
竹を削って、竹のマイ箸を作った。



▼野外料理
4班に分かれて、「ちゃんちゃん焼き」「豚汁(しょうゆベース)」「炊き込みご飯(赤丸米)」「おいしいごはん(赤丸米)」を作り、料理コンテストで評価を行った。1位にはメロン、2位にはぶどう、3位にはキウィ、4位にはバナナの記念品が贈呈されました。








・みんなで協力して作る野外料理は情報交換や交流の点で非常に良いと思う。短い時間内で実施するシステムとしては今回のプログラム(日程)はベターである。
・野外料理は楽しくできた。日帰り参加の人も多く参加されていて気軽に誘えるのが良いと思う。


▼安全について
石田県連盟コミッショナーより、安全に関するクイズ、危険予知トレーニング、スカウトキャンプ実施時における安全チェックポイントについて学んだ。



・これからキャンプ計画に入りますが、危険予知の話しは最近慣れていたところだったのであらためて考えたいと思います。ありがとうございました。
・スカウト活動における安全確保の大切さをあらためて感じる良い機会となりました。KYの感度を上げて、より安全な活動環境の確保に努めたいと思います。


【スカウティング研修会全般にわたる参加者の感想】
・交流会もいろんな人の話が聞けて面白かったです。ソングやゲームなどいろんなスキルを持っておられるリーダーがいて自分も身につけたいと思った。
・スカウトの父兄として初めて参加させていていただき大変有意義でした。指導者の皆さんの行動力に圧倒され、足手まといになってしまい、申し訳なく思います。日頃、子どもがこのような皆様にお世話していただいていることに感謝いたします。とても楽しい一日でした。
・初心に返る気持ちになるスカウティング研修会です。自分のポケット(スキルなど)の中味を増やすことができるように忘れないうちにスカウト達とやってみたいです。ありがとうございました。
・毎回企画は大変でしょうが指導者にとってはスキル習得、他団指導者との交流で大変刺激になります。今後も継続されますようお願いします。
・来年こそ泊りで参加したい。